スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦争映画

子供たちが、夏休みと言うこともあり
CoH2は、暑さでお休みして 映画鑑賞しております。

CoHを、やりはじめて第二次世界大戦の時代背景が知りたくなり 戦争映画を、見るようになりました。

見た作品は、

プライベート ライアン

バンドオブブラザーズ

ザ パシフィック

スターリングラード エナミーオブゲート

ヒトラー最後の12日間

ワルキューレ

イングロリアスバスターズ

ディファイアンス

太平洋の奇跡 フォックスと呼ばれた男

硫黄島からの手紙

父親達の星条旗

1945戦場への橋

この辺は、以前見ていた作品で、今回続けて3作品を、見たのでそれの 軽く紹介
軍オタでは、無いので一般的な評価になると思います。

フューリー

ブラッドピット出演のアメリカ軍 戦車隊の話し。
ハリウッド作品なので リアルよりド派手な戦闘シーン 内容は、対したことが無く
期待外れでした。戦闘シーンは、よかったです。

レニングラード900日の包囲戦

戦争中のソ連の住民にスポットを、当てた映画です。

ひたすら飢餓に苦しむ人たちの話で、ソ連の警察官とイギリスの女性記者の物語で 内容は、そこそこ良かったです。最後は えっ?てなりましたけどね。

ジェネレーションウォー

海外ドラマの3話物

ドイツ側から目線の若者5人の話し。

戦争始まって 五人の若者が 苦悩 絶望していく話で、制作費にかなりお金かけたみたいです。今回の中で一番良かった作品ですね。内容も戦闘シーンも迫力ありましたし。
敗戦国の映画なので ハッピーなんて一つもないですが 時代背景を、あまり知らない人でも 見れる映画だと思います。
弟が私は、一番好きです。

次は、太陽に灼かれてと戦火のナージャ見たいと思ってます。

前に、見て見やすかったのは
バンドオブブラザーズ 一番良かったです。

ザ パシフィック

エネミーオブゲート

プライベートライアン

基本的にハリウッド作品でアメリカ目線の物は 比較的見易いですね。

心に残ったのは、ヒトラー最後の12日間
です。

また 戦争映画以外で 良かったものとか 見たら 書いていきたいと思います。














コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

gtxman

Author:gtxman
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
入隊数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。